脂肪と向き合うその1

今回は、皆さんの天敵!脂肪についてお話ししていきます。薄着になる前に少しでもお役にたれば幸いです☻。

どうしてお腹周りに脂肪がつきやすいのか? 
 私達のお腹の中には内臓がありその周辺には骨がありません。その為外部からの刺激から大切な臓器を守る為に脂肪がついている訳です。(意外に役立っていますね!(^^)脂肪。)筋肉があれば筋肉が守ってくれます。その筋肉が上手く使えずほっといてしまうと脂肪が付いてきてしまいます。

「脂肪には、2種類あります。」 
 内臓脂肪:体の奥の内臓周りや腸など、外から目では見る事ができない部分についています。特徴は生活習慣の影響が受けやすいです。特にホルモンの関係で男性に付きやすいです。
画像の説明

 皮下脂肪:お腹の皮膚の下につく脂肪。分かりやすく言えば、お腹周りの摘める脂肪が皮下脂肪です。徐々に蓄積されていく脂肪で主に女性が付きやすいです。
ダウンロード
自分がどちらにあてはまるか。両方当てはまる場合もあります。しっかりと調べたい場合は病院での精密検査をオススメ致します!

少しは、脂肪ついておわかりいただけましたか?
その2では内臓脂肪をもう少し詳しくお話していきます。

コメント


認証コード2610

コメントは管理者の承認後に表示されます。